食物繊維でダイエット 〜 色々なダイエット

main_top_over_navi
main_top

食物繊維でダイエット

ダイエット食品と言えば食物繊維というイメージがあるほどメジャーな栄養素の食物繊維。その食物繊維は2種類あり、水に溶ける水溶性と水にとけない不溶性の食物繊維があり、それぞれに特徴があります。水に溶ける水溶性の食物繊維は、ジュースなどに入っていて手軽に食物繊維をとることができます。また、水にとけない不溶性の食物繊維はまさに皆さんがイメージする繊維そのもので、胃の中で膨張したりするとくちょうからクッキーなどに使用されることが多いものです。
食物繊維は、体の老廃物や毒素を排出してくれます。そのため、デトックス効果も期待でき、大変日常生活にも有用なものです。水に溶ける水溶性食物繊維は、体内では消化されない特徴があり、ペクチン、グルコマンナン、グアーガムなどが代表的なものです。寒天や海藻類などがこういったものになり、手軽に摂取しやすく水に溶けるため口当たりも良いのが特徴です。ダイエット食品にはたくさん食物繊維がとれるものがありますが、食物繊維は大量にとるとおなかが緩くなったり逆に便秘になったりしたりします。食物繊維系のものをとる時には、必ずいつもと同じ以上の水分を取り、自分の体調を見て合わないと思ったら接種を見合わせるほうが良いでしょう。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 色々なダイエット All Rights Reserved.

投資信託商品