チアシードとは 〜 色々なダイエット

main_top_over_navi
main_top

チアシードとは

ダイエットの方法にはいろいろありますが、たいていは食欲やカロリーをコントロールしてやせる方法が一般的です。ダイエット食品を食べたり、食物繊維の含まれた食品を食べたりして満腹感を得て、全体的な摂取カロリーを減らすという方法です。
その中でも、満腹感を得られるものと言えば食物繊維が有名です。おからが入っているクッキーや、食物繊維入りのダイエット食品などが人気ですが最近では、無味無臭のチアシードというものがあります。その名の通り、種なのですがメキシコ産のシソ科の植物の種です。この種は最近話題になっているダイエット食品ですが、見た目は普通の乾燥した種なのですが水に漬けておくとぷるぷるとした寒天のような状態になり、味もないために様々な料理に応用できます。食物繊維がたくさん含まれている上に、血中コレステロールを下げるα-リノレン酸もたくさん含まれています。また、カルシウムやマグネシウムなども含まれており、古代のアステカ文明時代には元気になる植物だとされていました。ぷるぷるとした種は大変のど越しもよく、どんな食事にもあい、また水で戻すだけで手軽に食べることができます。
ぜひ、一度試してみてはいかがでしょうか


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 色々なダイエット All Rights Reserved.

投資信託商品