個人輸入でダイエット 〜 色々なダイエット

main_top_over_navi
main_top

個人輸入でダイエット

ダイエットするときには、ダイエット食品を摂取したりサプリメントを飲んだりすると思います。こういったものを使わないとダイエットできないと思っている方も多いと思います。
しかし、こういったダイエット食品やサプリメントには安全性が高いものが望まれますが、実際にはそうでないものも多いようです。
中国製ダイエット食品の健康被害や、海外のサプリメントの個人輸入による健康被害などが後を絶たないようです。日本では、安全性の確認されたものを安全な範囲でしか摂取することができません。細かく、法律で安全基準が決められているからです。しかし、先の中国製品のように日本で未承認の成分が入っていたり、安全基準を超えるような量の成分が入っていたりすることによって、体調を崩したり入院したりしなくてはならなくなってしまうこともあるのです。
海外のサプリメントを個人輸入することは、今のネット社会では当たり前になりました。しかし、輸入する前に良く自分でその成分について勉強し、安全なものはどういうものなのか、規準量はどれくらいなのか、自分はどのくらいの量を1日取ればよいのかなどを調べておかないと、こういった被害にあいかねません。
厚生労働省のサイトなどを活用してよく調べてから購入することをお勧めします


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 色々なダイエット All Rights Reserved.

投資信託商品